​必要なものは

ネットで購入

ABELONのシステムを構築するのに、特別な機材は必要ありません。ネットショップで一般的に売られているもので十分!あなたも今すぐ導入してみましょう。

​簡単セットアップ

​専門的な知識がなくても誰でも簡単にセットアップができます

​汎用機器が使える

ネットで購入できる汎用機器が使えるのでローコストでメンテナンスも簡単

ソフトはダウンロード​

ABELON Server はダウンロード販売に対応しています

STEP 1 ABELON Server をダウンロードしよう

ABELON Server 50

 

5台までは無料で接続できます

​\30,000 (税別)

STEP 2 ABELON Server のセットアップ

NETWORK Module のセットアップ

Bitrate は 64kbps

Latency は 800millisec

  1. Bitrate を 64kbps にする

  2. Latency を 800millisec にする

  3. Network IF を配信したいネットワークのIPにする

  • Bitrate の調整により送信するデータの量が決まります。高いほどデータ量が増え、ネットワークに負荷がかかり音の途切れが発生するようになるでしょう。反対に低いほどネットワークの安定が増し、快適に聞くことができますが、音質は悪くなります。64kbps が最もバランスの良い Bitrate です。

  • Latency も同様に、高いほど安定し、低いほど不安定となります。800 millisec が最もバランスに優れたセッティングとなります。

LANGUAGE Module のセットアップ

ON AIR を忘れずに

  1. LANGUAGE をクリックして通訳する言語にする

  2. MIC をクリックし使用したいマイクにする

  3. Sample Rate は 48.0kHz にする

  4. Ch.Convert を使い音声をステレオにする

  5. Comp と EQ は状況に応じて使用する

  6. フェーダーを使い音量の調整をする

  7. ON AIR をクリックして配信を開始する

  • LANGUAGE にはテキストを入力することも可能です。

  • BGM 機能を利用してインターバルに音楽を放送することもできます。

STEP 3 Wi-Fiルーターのセットアップ

Wi-Fiルーターの選び方

IEEE802.11ac Wave2 準拠が最も安定

多くのメーカーから様々なWi-Fiルーターが発売されていますが、安定して配信させるためには必ず【IEEE802.11ac Wave2】に準拠した製品を選んで下さい。また接続したい人数に合わせたWi-Fiルーターを選ぶ必要があります。「音声が途切れる」「Wi-Fiに接続できない」このような問題は、適切なWi-Fiルーターを使用することで解決されます。

推奨するWi-Fiルーター

​推奨しないWi-Fiルーター

  • IEEE802.11ac 未対応のもの

  • MU-MIMO 未対応のもの

※注意:推奨機器を使用した場合に起こったトラブルや被った損害などの責任は負いかねます。

Wi-Fiルーターのセットアップ

5GHz帯のみを使用してください

2.4GHz帯を使用してABELONの運用はできません

2.4GHz帯は携帯電話、モバイルルーター、Wi-Fi、Bluetooth、ワイヤレスマイク、監視カメラ、セキュリティシステム、デジタルトランシーバー、各種ワイヤレス機器などによって使用され、飽和状態となっています。正常にABELONの運用を行うことはできません。また電波障害を起こす可能性も高く、2.4GHz帯の使用はトラブルの要因となるため使用はお控え下さい。

 

反対に5GHz帯はWi-Fiの他、衛生通信システムと気象レーダーのみに使用されており、帯域に十分な余裕があるだけではなく、混信にも強い特性を持っています。ABELONはリアルタイムで音声を送る非常にセンシティブなシステムなため、運用には必ず5GHz帯をお使いください。

また電波干渉を起こさないようあらかじめ Wi-Fi Analyzer などで空いているチャンネルを確認して下さい。

使用するチャンネルはDFS機能の必要のないW52の36、40、44、48を使用して下さい。DFS機能が働くと約1分ほどABELONの運用が行えなくなります。

Wi-Fiの設定

  • Wi-Fi Analyzer などを使用して空きチャンネルを確認する

  • 2.4GHz帯は使用しないようにする

  • 5GHz帯にのみSSIDを設定する

  • チャンネルは36、40、44、48を使用する

  • Channel Widthは20MHzに設定する(40や80MHzは混信する恐れがあります)

  • ​パスワードを設定する(不特定多数の人がWi-Fiに接続するのを防ぐためです)

STEP 4 マイクのセットアップ

マイクの選び方

単一指向性マイクを選ぼう

マイクには話者の音だけを拾う単一指向性と、全体の音を拾う無指向性の2タイプがあります。ABELONは同時通訳者の音声を配信するため、単一指向性のマイクを選んで下さい。

安価なUSBマイクでも問題なく配信することができますが、良い音質で配信したい場合はオーディオインターフェースをお使い下さい。

​注意

  • 1台のPCに3台以上のUSBマイクやオーディオインターフェースは接続させないで下さい。

推奨するマイクとオーディオインターフェース

STEP 5 スマートフォンのセットアップ

スマートフォンのセットアップ

iOSが安定動作

Androidは個体差あり

iOS8 / Android4.0 以降に対応

  1. App Store もしくは Google Play からダウンロードしてインストール

  2. ABELON Server と同一のネットワークのWi-Fiに接続

  3. ABELON を立ち上げる

  4. 配信されている言語のリストが表示される

  5. 任意の言語を選択すると音声が聞こえます

​ 

STEP 6 ABELON Server 50 の購入

ABELON Server 50 の購入方法

License Manager から PayPal で決済

購入方法

  1. ABELON Server のメニューバーにある License Manager を開く

  2. メールアドレスとパスワードを登録する

  3. ABELON Server 50 を選択して今すぐ購入をクリック

  4. PayPal で決済をする

  5. アクティベーションをする

  • ライセンス確認のためひと月に1度はPCをインターネットに接続させて ABELON Server を起動してください

  • ​別のPCに移管する場合は購入方法と同じ手順でアクティベーションをすればご使用頂けます

特定商取引法に基づく表記      |     プライバシーポリシー     |     カスタマーサポート     |     For Crew     |     会社概要

© 2018 ABELON Inc.

Download ABELON Server

Up to 5 clients can be used for free