top of page
IMG_3601.HEIC

同時通訳を入れた会議やウェビナーをしたい!お客様のご要望にお応えします。ABELONは2014年からサーバーを使った同時通訳システムの開発を始め、2020年にはWebRTCを利用したリモート同時通訳システムを日本で初めて開発に成功し、interpreteXとして販売を開始しました。以後リモート同時通訳の運用にも広く携わり、多くの大手企業から各官公庁、各国大使館や領事館や学会などのイベントにも導入しています。interpreteXをはじめ運用サービスは各界から好評を博し、現在毎月100~150件のオンラインイベントや国際会議をサポートするまでになりました。今回その経験と実績からベストプラクティスを作り上げ、オンサイトとオンラインとをつないだハイブリッドイベントまで対応したライブサポートを展開します。

同時通訳付きのハイブリッドイベント・オンライン会議・ウェビナー・ライブ配信は、

お問い合せ

お問い合わせありがとうございました。

追って担当者よりご連絡させて頂きます。

ABELON ライブサポート

こんなお悩みありませんか?

ベストプラクティスでサポートします!

同時通訳を入れたWEB会議やウェビナーってどうするの?

どの様な会場や施設を選んだら良いのかわからない

台本やスクリプトってどうやって作れば良いの?

予算が限られているので柔軟に対応ってできる?

宣伝や登録用のWEBサイトを作らないといけない

参加費の徴収やチケッティングってどうすればいいの?

イベント中の資料やビデオの共有もサポートできる?

オンラインの経験豊富な通訳者の紹介は可能でしょうか?

Japan

Korea

Singapore

参加者も満足のクオリティ

 

​プロ仕様のカメラやマイクを熟練のエンジニアが扱い、大きな会場から小さな会場まで質の高い映像と音声を届けます。

​イベントの成功のためのサポート

 

ABELONはお客様のご要望をしっかりとヒアリングした後、イベントを成功させる為の提案を積極的にします。

​お客様の予算に柔軟に対応

 

​限られたご予算の中でも最大限の効果を得られる様、適切な配信プラットフォームとサービスを提案します。

ハイブリッドもオンラインもライブ配信も!

社内会議

同時通訳付きのオンライン会議やウェビナー​同時通訳付きのオンライン会議

社外との会議

同時通訳付きのオンライン会議やウェビナー​同時通訳付きのオンライン会議

学会・研究会・学術会議

同時通訳付きのオンライン会議やウェビナー​同時通訳付きのオンライン会議